WORKS

施工事例

夏も涼しい!高機能の三世代住宅

土地の盛土と擁壁、環境パイルで地盤改良し、家を真南に向け東西北に小窓・天窓を設けたため明るく風通しが良く、暑い日が続いても、家屋の中では非常に快適です。

部屋を通り抜ける風が大変心地よく、内外壁に調湿作用のある珪藻土、エコカラットを使用した効果でしょうか。また空調システムがよく効くため二階でも暑さを感じません。また、太陽光発電の効率も上々です。発電と消費が終日でほぼ同等で、7月分では電力会社の買電と売電が同一金額でした。

玄関の天井板は旧家の再利用、LDKにも化粧梁を設置して「和」を演出し、雪見障子超しに見える小庭はお気に入りです。

高い専門性と知識・経験豊富な田中建築士に相談し、シニア世代の長期優良住宅を手に入れることができ感謝しています。消費税の延期もあり、外構も併せて施工し、生活しやすい住宅が完成しました。これから住むにつれ、一年を通じて新しい発見が楽しみです。

所在地
知多郡阿久比町
お客様名
コープあいち Eさん

施工後

広いLDKは明るく風通しバツグン。壁は珪藻土を使用して夏でもさわやか。
天井の梁が「和」の演出を。

玄関の天井板、ホールの梁は
以前の家の再利用。
階段下を利用した飾り棚が素敵です。

3世代で住むための、
ミニキッチンと洗面台

玄関の上り框(かまち)から廊下へ。
無垢の木材の美しさを感じます。

和室の雪見障子からは、
N様邸の歴史を感じる
石臼や庭石を配置した
素敵なお庭が眺められます。

2階の居室。白い壁のアクセントにもなるエコカラット(薄茶色の部分)は、調湿効果が高く湿度を下げて夏も快適に。

お客様からのコメント

国内単身・海外赴任後の夢は、築56年の母屋を含む3棟を解体し地盤改良後、家族が集える住宅を建てることでした。帰国と同時に駅前講座に参加し、消費税増税前の完成を目指しました。

担当者からのコメント

<建築士よりひとこと>  
        設計・監理: ㈱スタートリビング 田中 俊幸

約60年前の建物の材料を活かして、ゆったりと暮らせる住まいをご要望でしたので、旧家の雰囲気を残しながら天井材や梁を再利用し、思い出の家具も配置できる様に設計しました。
また、長く使えて価値のある素材や、高い断熱・省エネ性能、自然の日当たりや風通しを大切に長期優良住宅としました。 街並みへの影響も考えた建物の配置や敷地全体を整備して、地域型住宅ぶらんどグリーン化事業や三世代同居の補助金を活用した、コープならではの住まいができたと思います。

施工:大幸㈱

新築の最新の施工事例

ABOUT

コープあいち・コープぎふ・コープみえのおすすめ