株式会社コープハウジング東海
お客様専用ダイヤル メールでのお問合せ
HOME 会社案内 アクセス サイトマップ 資料一覧
施工事例
HOME > 施工事例 > 【実家のリフォーム】畳取替えと床下調査 施工事例一覧にもどる

リフォーム 【実家のリフォーム】畳取替えと床下調査

【実家のリフォーム】畳取替えと床下調査
クリックすると拡大表示します
畳表は種類がいろいろあるので、実際に触って比べていただきます。今回は「夢表3」に決定。ちょうど10月末まで5%引キャンペーン中です。また、今は今年の「新いぐさ」の畳表が入ってくる時期だそうです。
築年数 築40年
所在地 犬山市
コープ組合員名 コープあいち Nさん

組合員さんの声

クリックすると拡大表示します
今は空き家となっている実家です。もうすぐ法事があるのですが、その前に「畳を替えた方がいいかなぁ」と、弟が相談してきたのでコープでお願いしました。

畳を踏んでみると、かなりフワフワするところがあり、「夏の大雨で床下浸水した」し、「今年と昨年羽アリが出た」と時々様子を見に来ている弟が言うので、畳屋さんと同時にシロアリ業者さんも手配してもらいました。

畳は、両親が住んでいる頃から普段使わない部屋だったため、ささくれは少ないのですが、40年一度も替えてないのでさすがに飴色に変色してしまっています。

畳屋さんは「中の畳床は使えないことはないです。ほんとにダメになったら持ち上げたときにくたっとします。ただ…ちょっとカビの臭いがしますね。」とのこと。たぶん、この先また10年20年と替えないことを考えると、この際「表替え」より「新畳」に交換することになりました。

床下は、若い社員さんが二人、手分けして床下を調べてくださいました。
きっとシロアリがいて駆除の費用も…と心配していたら、なんとシロアリも、シロアリがいた痕跡もありませんでした!
見せていただいた写真では、この夏の浸水も、ほんの一部だったようで、床下は乾いていましたし、漏水もなく、ほっとしました。

せっかく来てもらったのに、仕事にならない仕事でちょっと申し訳ないぐらいでした。

弟が見た羽アリは、黒アリの羽アリでは?ということに。
「今度出たらセロハンテープで1匹取って見せてください」と言われました。

あとは法事の日程に合わせて新しい畳を納品してもらうことになりました。それまで1か月ほど床板の乾燥もできてよかったです。

休みの日にしか行けないので、一度に畳屋さんもシロアリ屋さんも手配してもらえて助かりました。
担当者の声
コープでは、組合員さんのご実家のリフォームもご相談承ります。

高齢のご両親だけの場合、今回のように空き家の場合、いずれも組合員さんと連絡を取りながら進めますので、安心してお任せください。


<< 前の情報施工事例TOP次の情報 >>
施工事例一覧にもどる
お問い合わせはこちら
コープあいちの組合員様はあいち支店・みかわ営業所 コープぎふの組合員様はぎふ支店 コープみえの組合員様はみえ支店
住宅以外のご相談やご依頼はお住まいの地域の各コープへ!
コープあいち 生活協同組合コープぎふ 生活協同組合コープみえ
コープあいち:住まいの事業部 //www.coop-gifu.jp/house/index.html 生活協同組合コープみえ 住まいの事業
HOMEアクセスリンク集サイトマップお問い合わせ このページのTOP